« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

仕上げ方法が決まらない。

普通作品を作る前には一応デザイン画を描き、イメージを具体化したところで木彫り作業に架かるわけですが、今回の作品も販売用ではなく自前のコマーシャル用のものなので彫りながら考えて行くことになった。

仕事の合間に彫り進んでようやく本日粗彫り終了。
さて仕上げはどういう風にしようか?
色は塗った方がいい?
それとも木目調?

まだ決まらない・・・

Kibori

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月18日 (金)

オブジェ追加

先日作った「ROUTE197」の看板をMY看板の横のポールに付けてみました。
これだけじゃ寂しいので、「EHIME_KAIDOU」の案内看板。

このポールには先住者がいまして、風車のかもめです。
今日は風が強かったので、いつもより余計に翼を回しております。

Kobo3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月14日 (月)

ルート197号

あったらいいなぁ~
そう思ったんで、作っちゃいました。

Route197_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月 5日 (土)

今年もツバメがやってきた

今大分は桜が満開です。
今日も朝から製作のため佐賀関の工房に出かけて作業をしていた時でした。天井付近で鳥の鳴き声がするので見上げると、二羽のツバメがとまっていました。

昨年もこの時期やってきて巣作りを始めていたようなのですが、その時もかわいそうなことをしたのです。
というのも私が作業をする時以外、ここは日頃は誰もいません。そのためツバメたちがここで巣作りをしても彼らが出入りするシャッターは、1週間以上開かない時もあるのです。

天井の高さは8m以上あるし、工具の大きな音を立てても逃げようとはしません。明日から3日間は別の用事で工房にはこれません。

夕方作業を終え天井を見上げると、昼間のツバメの姿はありません。
もし梁の裏側にいたら下からは見えない。
さて、どうしたものか・・・・Tubame

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月 2日 (水)

看板屋の看板パート2

木を使った看板をおもに作っています。しかし「木の看板」というと、いなかの人たちは「和風のモノ」のイメージしかありません。この工房(大分市佐賀関)付近も、年輩の方が多いので特にそう感じていらっしゃるようです。

そこで外に少し目立つ看板を作りました。「和風・・・・」、それとも「洋風・・・・」
う~ん、そんなの関係ねぇってか?

Kanban02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »