« 薪ストーブ設置 | トップページ | 作業場公開 »

2008年2月19日 (火)

化学反応

ちょっと捜し物があり、押入の段ボール箱の一つをひっくかえした時でした。白いビニール袋に入った雑小物を発見。中身を確認すると古い領収書や、使用済みテレホンカード、当時買った家電品の保証書など。
それと一緒に小さなトラベル目覚まし時計が出てきた。

領収書の日付から、約15年ほど前の物らしい。さらに袋をひっくる返し中身を全部出すと、鮮やかなコバルトブルーの丸い物発見・・・

な・なんと10円玉。時計に入っていた乾電池が液漏れし、コイン金属と反応。それにしてもこんなにも鮮やかな色になるんですねぇ。

さて、どうしたものやら?
Coin2

|

« 薪ストーブ設置 | トップページ | 作業場公開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

綺麗な色だったので、記念にとっておいてあると思っていました。
それと、大きさはあっても元の姿を判別出来そうにないので、両替できるとは思いませんでした。
よかったですね。

サッシー君はやっぱり丁寧な若者ですね。
皆さんが可愛がっていたからでしょうね。

また何かの折には、私もこちらにお邪魔したいと思っています。
よろしくお願いします。

投稿: そら | 2008年3月 6日 (木) 21時09分

そらさん、ご無沙汰しております。
あの硬貨は銀行に両替に持っていきました。
最近書き込みさぼっておりますねぇ。

サッシーくんは旅立つ前に私の家に訪ねてくれました。

投稿: はぐれ | 2008年3月 6日 (木) 19時38分

お久しぶりです、そらです。

この硬貨たちは、その後どうなっちゃたのでしょうか?

ご存じのことと思われますが、
サッシー君、憧れの都に旅立ちましたね。
わくわくしていることでしょうね。

自分の歌を作りたいのでしょうね。

突然現れて、横道に逸れた話で、失礼いたしました。
懐かしくて、書き込みさせていただきました。

投稿: そら | 2008年3月 6日 (木) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/449283/10611515

この記事へのトラックバック一覧です: 化学反応:

« 薪ストーブ設置 | トップページ | 作業場公開 »